出版著書無料プレゼントキャンペーン

本当の自分の見つけ方

人に相談しても人生が変わらない理由

 

○本日の重要ポイント
あなたは好きなことしてもいい。
人に相談しても人生は変わらない。
自分の中で既に答えは出てる。
人に相談する理由は背中を押してほしいから。
これでいいんだよと許可してほしいから。
自分で自分を許可しろ。
はよやれ。不安になるな。悩むな。心配するな。
誰かが許してもらえるからやるのは間違った考え、
誰も許してもらえなくても俺がやりたいからやるが正解。
経験がないからやってはいけないではなく
経験がないならやりまくって失敗して経験をつめ
自分の可能性にフタをしてるからやりたいことがないとか言っちゃう。
背中を押してくれる人を探していた
許可してくれる人を探していた
結果を受け入れるのが怖かった
否定されるのが怖かった
本気になって打ちのめされるのが怖かった

○本文
どうもこんにちは霊神こころです。
今日はですね人に相談しても人生が変わらない理由と
いうテーマでお話ししていきたいなと思います。

まずあなたはあなた好きなことしていいんだよって言う事を伝えたいんですね。
僕も昔から結構何かやる前に人に相談するって事を良くしてきたんですよ。
でもそれで人生が変わったことはほぼなかったんです。

今考えてみるとなぜ変わらなかったのかなと思ったんですけれども
「許可」が欲しいんですよね。

人に相談する理由ってのは
これでいいのかな?
っていうことを自分で迷って決めかねてるから人に相談するんですよ。

大体自分の中にもう既に答えは出てるんですね。

人に相談する理由ってのは自分の背中を押してほしいからなんですよ。
「それでいいんだよ」って言うね。
つまりあなたはこれで行けば成功できるんだよっていう確約というか許可がほしいということ。

こうする方法教えてほしいとかもいろいろあるとは思うんですけど、
成功するかしないかっていうのはまぁ結局あなた次第なんですよね。

別に成功する方法っていうのが
人生にあるわけではなくて
一から十まで全部教えてくれる人なんていないし、
あなたに合った成功方法ってあなたにしかわからないから。

だって人って全員違うじゃないですか。
生き方もスキルも今まで経験してきたことも
知っていることも全部違うわけじゃないですか。

なので正直言って人それぞれなんですよね。
だから人に聞いても意味ないんですよ。

結局最終的には自分で自分が好きなことやっていいんだよっていうことを許可するしかないんですよね

まあ人に相談するというのももちろんあなたが専門知識無い事を相談するとはいいことなんですけれども

例えば今話してるのは、
これやってもいいですか?みたいな相談です。

結局それって自分が不安であったり、心配してるから
成功するか分からないとか、そういう考えだから相談するんですけれども
結局はそういう考えだとうまくいかなくて

要は誰も許しがもらえなくても
俺がやりたいんだからやるんだって言うマインドでやらないと
続かないんですよね結局。

後は経験がないからやっちゃいけないとか、できないとか言われたり、自分で思っちゃったりする人もいると思うんですけども

経験がないならやりまくって経験積むしかないんですよね。失敗して。
で、結局自分の可能性を信じてないし、自分の可能性に蓋をしているから、
例えばやりたいことがないとか言っちゃったりとか

やりたいことがわかんなくなっちゃうんですよ。
背中をしてくれる人なんて探す必要ないんですね。
許可してくれる人を探す必要ないんですよ。

結局許可できるあなたが、
これをやる。これをしない。っていう許可を出すのはあなたしかいないんですよ。

誰もあなたの
人生を決めることができないんですね
あなたの人生はあなたが決定権を持ってるんです。
それに早く気付いてほしいと思います。

なぜその好きなことができないのかっていうブレーキがかかるのかっていうのがあるんですけど
それはたぶん、
結果を受け入れるのが怖いとか
誰かに否定されるのが怖いとか
本気になって打ち込んでみたけど自分に能力がなかったって認めるのが怖いとか
たぶんいろいろあると思うんですよ
でその自分の恐怖っていうものと向き合ってみて

前回の話で恐怖が出てきた時の対象でお話しした通りその恐怖がわかったらそれが本当に
正しい考えなんだろうかっていうことをちょっと考えてみてほしいですね

まあ例えば
本気になってじゃあ誰かに言われた
とするじゃないですか
失敗したとするじゃないですか

でもそれって別に失敗を失敗と思わなければ
いいわけで例えば経験
になったとか、軌道修正すればいいとか
そういう別の考えもできるわけで

で、例えば誰かに何か強く怒られたとすると。
じゃあそれは別にまあ一つの経験であって
まあ人に迷惑をかけてしまったかもしれないけれども
迷惑をかけない人なんていないし失敗しない人なんていないと
いう考えだってできるかもしれないですし
その自分の結果と、自分の人間性や自分の人格を否定されたわけじゃないじゃないですか

例えば自分が才能がなかったとするならば早く気づいて
早く止めることができてれば、逆に言うと後悔はないじゃないですか。
やらないよりかは行ったほうがいいじゃないですか。
自分に後悔はないんじゃないかとか。
そういろいろ考えられると思うんですよ

そういうのを考えていくと
また一歩前に進めるんじゃないかなと
最近はちょっと思うわけですね
何もやらないで終わるより
何かやって自分が思っていることを何か一つでもやって
それで結果が出て
また軌道修正してやっていけばまあ変わるんじゃないかなと
思うんですよ

人によく相談するっていうのは結局自分が何もやってないから相談するってことでなんですよね
失敗するのが怖いとか失敗しないために人に相談する。
でも失敗していいんですよ
失敗しないと学ぶこともできないですし
失敗してから相談した方がいいです。

失敗しないと相談すべきことわからないと思うんですよ。
ちょっと相談のレベルが低いというか。
まだやってない状態だったら
相談する前にそのやってみるって事です。
自分でも先に許可を出してしまう方が早いんですよね。人生を変えるには。
(もちろん失敗を未然に防いだり、先を見据えての相談は意味があると思いますけどね。)

なので自分に早く許可を出して欲しいんですよ。
まあ今日の結論としては
自分を許可できるのは自分自身だけしかいないと。

そしてあなたはもう好きなことをいつでもしていい。
ということが結論ですね。
今日言いたいことは以上になります。
ありがとうございました。

ブログランキングへ応援をお願いします!

あなたのお役に立てたらランキングへポチをお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

プロフィール

写真

霊神 こころ
はっぴぃらいふクリエイター


『はっぴぃらいふ』を創造するコンテンツを作成しています。

・好きなことや才能を見つける
・情熱をお金に変えていく
・場所や時間に捉われず自由に生きていく
・心・精神・スピリチュアリティを満たす
・肉体的に健康な人生を生きる

などに興味があればご覧になっていって下さい。

TwitterLINE@もやってますので霊神こころにご興味があればフォローや登録をお願いします。


著書「自由に生きる人の思考法」を出版しました。

定期無料購読会員またはLINE@限定で販売中の書籍をプレゼントしておりますのでどうぞ。

定期無料購読会員

LINE@

あなたのお悩み受付中


全てに返信を確約することはできません。直接ご返信する場合もあれば、ブログやツイッターなどで個人情報を伏せて引用し、ご回答する場合もございますことをご了承の上、お問い合わせ下さい。